たまにはアツいことを書いてもいいじゃない

 

昨日はZircoTokyoでライブでしたー!!!

差し入れでいただいた私の大好きなチーズドック♡♡♡

 

インスタ映え写真を撮ろうと必死になっているけど、実際撮れた写真がマスタードまみれでめちゃくちゃ汚かった隣の方をよそ目に、私はプロ並みのマスタード&ケチャップさばきをお見舞いしておりました。

ライブ前に幸せな気持ちになりました、ありがとうございます!!!!

 

 

そして本日のカワイイ差し入れ部門優勝はこちらの方々。

 

 

 

 

写真撮る前に胃の中にコンニチハしてしまったので全然可愛くない写真になってしまったけど・・・

 

 

蒲焼きさんだけやったら安すぎるからビッグカツ買ってんて。

え、なんなん。

いやいやいやいや。

かわいい以外の言葉を差し上げるのが困難ですわ。

 

 

 

こんな暑い中ライブ見にきてくれるだけでもありがたいのに、色々こうして差し入れしてくれたり本当にありがとぅ〜〜

 

そんでもって、ライブに来れなくてもツイッターで拡散してくれたり、応援のリプ送ってくれたり、そういうひとつひとつが本当にありがたいしそれがあるから落ちててもまた頑張ろうって思えるよ。

 

 

 

 

昨日は1ヶ月以上ぶりのライブ、さらには新曲も初披露ってことで、めちゃくちゃ緊張するんじゃないかと思って挑んだんやけど、意外にもそんなに緊張はしなかった。

 

 

 

緊張の一番の要因って結局自信がないってことやんか。

 

 

今までずっと、楽しいし精一杯やってるんやけど多分どこかで自信がなくて、「これで大丈夫かな?」とか、会場の雰囲気を見て「みんな楽しんでくれるんかな?」ってずーっと不安があったのね。

 

まぁ今もその不安はあるし、この先も不安が一切なくなったりすることはないかもしれんけどさ。

 

 

 

前にも言ったことがあるけど、

ただ、「わーい!楽しかったねー!」みたいなライブはしたくないの、私は。

そんな仲間内の発表会みたいなライブだったらお金が発生しないところでやりたい。

 

 

私たちのやってるライブはお金と時間を使って見にきてくれるお客さんがいるわけだから、「まぁ、これくらいでいっか」とか「自分たちが楽しかったからいっか」みたいな気持ちで絶対にやりたくないの。当たり前のことなんだけどね。

 

 

だけどうまく盛り上げられなかったり、反省の多いライブが続くとどうしても「楽しかったー!!」に逃げちゃってる自分もいて、ライブに結構苦しめられてきたし、この先も楽しいと同時に苦しみ続けるんやと思う。

 

 

 

 

でもね、今回出来た新曲のおかげで、私はちょっと変われたのかもしれない!!

って思ったよ。

 

 

自信持って人に聴いてほしいって思える曲が、経験を重ねるにつれて出来てきたのかなって感じ。

 

 

 

まだまだまだまだ未熟なのは百も承知ですが、いいもの持ってるのに自信がない人よりかは、下手くそでも自信満々にやってる人の方がカッコよく見えたりするもんよね!

 

周りに流されずに今はもっと自分がかっこいいと思えるものを突き詰めてやっていきたいわねーって。

 

 

 

制作期間でライブを少なくしている分、こうやって一個一個のライブと向き合う時間が増えて、より一層こういう大事な気持ちが見えてきたよ。

また沢山ライブやる時が来ても、忙しさで忘れてしまわないようにしよ!!!

 

 

 

ていう、なーんか長いブログ。

やだぁ。

 

 

 

 

 

 

関係ないけど、まいちゃんが急にピアスくれた。

タダで。

 

 

タダより怖いものはないから、近々何か要求されるのかとビクビクしながら過ごす。

 

 

 

ほんじゃあね。

KIKI