人間vs霊vs虫

 

にょひーーん。

 

 

昨日はとても暑かったね。お散歩大好きなわたしでもすぐにおうちに帰りたくなったよ。んだからすぐ帰ったよ。

 

 

ハピパのMV撮影の時もそうやってんけど、ブランコ漕いだら2漕ぎ目ぐらいで吐き気催すようになってんけど…

 

三半規管が弱くなったのかしら。

昔はブランコ大好きやったのになぁ。

 

 

ブランコの技で「フライパン」っていうの知ってる?

 

二人乗りで漕ぎまくって、高くなった所で持ち手をがっこん!

って引っ張って衝撃与えるやつ。(説明鬼むずぅ〜〜)

YouTubeで調べたら出てくるまぁまぁ普通に危険な遊び(笑)

 

 

 

まぁそんなブランコのことはどうでもええねん。

 

 

かと言って、

今から書くことにそんな中身があるのかと問われると、そうでもないんやけどね。

 

 

たださ、一応タイトルにしてしまったからさ。

こっちをメインで書かにゃあかんかなと。

 

 

昨日の夜ねー、部屋真っ暗にして、「一人暮らしの怖かったあるある」みたいな記事を読んでたの。

ビビりなくせに結構こういうことしたがる。

 

 

ほいだらさー、夜中にドアノブがちゃがちゃやられたり、寝てるおでこの上にGが落ちてきたり、窓の外から顔だけが覗いてたりとか、まぁー全部こわいんやけど。

 

 

でも実際自分が体験するとしたらどれが一番怖いやろうね。

 

 

上京してきて一番最初に住んだマンションで、しょっぱなから霊とGは両方体験したのね。

(霊に関しては実際霊の仕業かはよくわからんけど。酷めの金縛り!!)

 

その経験から言うと、圧倒的にG!!!

 

 

遭遇した日の夜中、あまりの恐怖に携帯と財布だけ持ってパジャマで家を飛び出して、ネットカフェ泊まった。

その存在だけで家の主を追い出させるってすごくない?

 

パニックになって泣きながら母親に電話した。深夜2時ぐらい。迷惑でしかないw

 

 

次の日、意を決して戦ったら本当に小指くらいの大きさのちっちゃい奴やったんやけどね。

死に物狂いだったから、殺虫剤まるまる1本その1匹に使い果たした。足がガタガタ震えるっていう体験を初めてした…

 

まぁそこはすぐに引っ越しました( ◠‿◠ )

 

 

 

だけどさ、人間に何か危害を加えられたことがないから想像できないけど、多分人が一番怖いだろうな…

 

だって家の中でGと遭遇するみたいに、知らない人と遭遇してるのを考えると、レベチ。

殺虫剤まるまる一本噴射しても、その前に刺されるかもしれんでぇ。反撃力すごいでぇ。

 

 

っていう妄想をいっぱいしながら、背中をぞぞぞーっとさせて寝てました。

すると気付けば月曜日がやってきていました。

 

 

そんなわけでみなさん、ついに今週はライブですよ!

金曜日ね!湘南bitに遊びにきてねー!

 

 

 

 

むりやり宣伝を差し込んだところで、おわりです。

今日は怖くない妄想をして眠りまーす!おやしゅみ!

KIKI