【お知らせとお詫び】

 

Ba.真愛について

 

11/8代々木laboにてラスト公演となりましたが、バンドとしては11/14のレコーディングにて脱退という形で決定しておりました。

しかし、前日に本人より怪我をしてしまったとの連絡があり、サポートBa.として出演を予定していた12/2下北沢LIVEHOLICの公演も出れるかわからないということでした。

ファンの皆様のことを考えると、怪我の回復を待ち、最悪ぶっつけ本番で挑むという選択肢もありました。

しかし脱退発表後にも度重なるリハーサルのドタキャン、今回のレコーディングのドタキャンなどもあり、やはりメンバーの信頼を失ってしまったというのが一番大きく、非常に苦渋の決断ではありますが、今回は代わりのサポートBa.を迎えての出演とさせていただくことになりました。

 

東京パラドックスとして最後の公演ということで真愛の出演を楽しみにしてくださっていた皆様には大変申し訳ございません。

メンバー一同、深くお詫び申し上げます。

また、今回の出演キャンセル及び脱退の件について、改めて以下本人よりコメントです。

 

 

----------------------------------------------------------------------------------------------------------

 

 

12/2のライブを楽しみにしていてくださった皆様、私の不注意で怪我をしてしまったため、ライブに出れなくなってしまい申し訳御座いません。

東京パラドックスを応援してくださっている皆様。

突然の脱退となり、驚かせてしまったことをお詫び申し上げます。

また、メンバーや関係者の方々。

急なことで、多大なるご迷惑をおかけしたことをお詫び申し上げます。

本当に申し訳御座いません。

東京パラドックスのベースとして活動していくうちに、他にやりたいこと、目指したいものが明確になったことが理由です。

音楽を辞める訳ではありません。

 

どうか、今後とも東京パラドックスと真愛を宜しくお願い致します。